1. TOP
  2. FX
  3. 【投資本】感想◆インターバンク流FXデイトレ教本◆

【投資本】感想◆インターバンク流FXデイトレ教本◆

 2019/03/17 FX 仮想通貨 書籍 この記事は約 4 分で読めます。

インターバンク流FXデイトレ教本

点数:3.5点 (5点満点中)

対象レベル:初心者◎│初級◎│中級△

対象レベル詳細
初心者 これから投資を始める方
初級者 実戦でのトレードの経験があり、入門書も何冊か読んだことがある
中級者 1年以上の実戦でのトレード経験があり、一通りのテクニカル分析を理解している。また、チャートを見ながらエントリーのタイミングを計れる方

2012/3.10 初版発行 全238ページ 著者:小林 芳彦

慶應義塾大学商学部卒業/協和銀行入行/ユーロマネー誌より日本ディーラー・ベストセールス部門 6年連続第一位を受賞/現在JFX株式会社代表取締役

読んでみた感想

 

まず、本書の構成は

 

・インターバンクディーラー視点で為替市場をどう見ているか

・トレードの心理戦

・プロディーラーの相場の予測方法

・資金管理

 

で構成されていて、投資本として幅広く押さえられている。

インターバンクの説明
インターバンクとは、銀行間取引の事で金融機関同士の為替取引市場の事です。

ですので我々一般投資家は参加することができません

しかし、、FX業者があいだに入る事により、

一般投資家でも為替の取引ができるようになりました

 

初心者の方や初級者の方には普通の入門書と違い、インターバンクディーラー視点での考え方が学べてかなり有益な情報に驚くだろう。

 

 

一言で言うと

 

トレードの裏の世界が見える

 

まじでっ!(; ・`д・´)

 

 

この本の良いところは、トレードにおいて基本的な心理戦

 

そしてきれいごと抜きの「相手に損をさせなければ、利益を得れない」事がしっかりと書かれている事だ。

 

本書の帯にも書いてある通り

 

他人の損切りは「蜜の味」だ!

 

が全てを物語っているだろう。

 

 

 

「損切りうまぁ~ 」(*´з`)

 

 

 

インターバンク流FXデイトレ教本の マイナスポイント

 

とは言え中級者にとっては少し物足りず、

 

トレードを何年かやっていれば大体の事は知っている内容だ。

 

トレードにおいても、

 

もっと掘り下げた手法や戦術

 

リアルな感覚は

 

伝わってこなかった。

 

 

どちらかと言うと天気予報の様なザックリとした感じで、無難な感じがした。

 

「え~、明日は晴れかな」(^p^)

 

 

 

『ユーロマネー』誌 短期為替予想部門 5年連続第1位

と言う割にはスカされた内容だった。

 

 

まとめ

とは言え初心者の方にはかなりおすすめ!

普通の入門書には書いていない事がたくさん書いていますので、入門書の次はぜひこの本を買ってみてはいかがでしょうか!

 

 

以上、書評でした( `ー´)ノ

 

bitbank

\ SNSでシェアしよう! /

MONEY GAME 攻略の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY GAME 攻略の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

大橋 司

大橋 司

■このサイトの管理人■
大橋 司(おおはし つかさ)
2016年11月より投資を始める。FX,仮想通貨を主にトレード
現在仮想通貨のリップル(XRP)に長期投資中!!
テクニカルトレーダー
おすすめ映画:ウルフ・オブ・ウォールストリート
おすすめドラマ:新しい王様
尊敬する人:梅原大吾
Twitterのフォローお願いします♪
↓↓↓↓↓
@MGM2kasa

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビットコイン(BTC)とゴールド(金)が色々似ていて面白いので比較してみた!

  • 【投資本】感想◆インターバンク流FXデイトレ教本◆

  • 簡単に解る!◆ログスケールの見方・使い方◆対数チャートとは?

  • ビットコインのポジション比率(LS比率)が分かるサイト・ツールの紹介と使い方

関連記事

  • P2Pネットワークとは ブロックチェーン技術にも応用されているP2Pネットワークを解説

  • ETFとは│ETFの全体像をできるだけ簡単に説明してみた!株、投資信託との違い

  • 『仮想通貨』ICO【パーフェクトガイド】これを読めば全てが解る!

  • cis(シス)氏の初著書◆レビュー「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」

  • イーサリアムとは?『徹底解剖』これさえ読めば大体分かる!

  • 『ビットコインの歴史』謎の人物サトシ・ナカモトとは?